CONCEPT

Concept.
1
リウマチ膠原病の患者さんが
安心して気分よく生活できるための医療を提供したい。

当院のコンセプト

  • ① 早期発見・早期治療
    ① 早期発見・早期治療
    • 早期発見・早期治療

      関節リウマチは免疫の異常な作用により生じる炎症性の病気で、関節に変形をおこし、日常生活が不自由になります。また、膠原病は同じく免疫の異常な作用で生じる病気で様々な病名があります。

    • 早期発見・早期治療

      これらも同じく筋肉痛や関節痛、様々な合併症により多くの臓器障害を起こし、体力の低下や臓器不全といった重篤な状態に至るケースがあります。 医学の進歩によりこれらの病気は適切な治療を行うことで、病気の進行が抑えられ、関節の変形や重篤な臓器障害を抑え、治療は継続しながらも健常な方と同じような生活を保つことが可能になってきています。

    • しかし、これらは早期に発見し、治療を開始できた場合に良い結果につながることが多く、進行した状態ではせっかくの良い薬も効果があまり期待できなくなってしまいます。現状としてこうした病気の診断や治療が遅れ、進行した状態で専門機関を受診し、つらい思いをする患者さんを多く見てきました。当クリニックではリウマチ膠原病疾患の疑いのある患者さんに早期診断早期治療を行うことにより、機能障害や重症化をする患者さんを1人でも多く減らしていく取り組みを行っていきます。

    • 茅ヶ崎・寒川・藤沢・平塚などの湘南エリアでは東京横浜に比べ、リウマチ膠原病の専門医療機関がまだまだ少ないという中、湘南エリアにおけるリウマチ膠原病診療の中心的存在を目指していきます。

  • ② メディカルチーム(多職種連携)による専門ケア
    ② コメディカルチーム(多職種連携)による専門ケア
    • リウマチ膠原病患者さんは疾患による痛みや倦怠感、家庭や社会的なことなど様々な不安を持っているケースが多く、深く長いかかわりが必要ですが、医師のみでは時間の制限などからケアに十分な時間を割くことが難しいことが多いため、医療事務を含めたメディカルスタッフのチームによる専門的なケアの力が非常に重要です。
      当クリニックでは教育や研修を通して専門のスキルを高め、各職種の知識や技術などの特性をいかして患者さんの不安が少しでも和らぎ、気分よく生活が送れるようなケアをチームで提供します。

Concept.
2
些細なことでも安心して
頼れるかかりつけクリニックの役割を果たす。

当院のコンセプト

  • 受付

  • 待合

  • 診療室

  • 診療室

  • リウマチ膠原病内科
    リウマチ膠原病内科
    関節リウマチや膠原病の早期発見・早期治療のための専門診療、病気とうまく付き合っていくための専門ケアを特徴としています。
  • アレルギー科
    アレルギー科
    ハウスダストや花粉症など、くしゃみ、鼻水、目のかゆみといったアレルギー症状でお困りの方は、当院の診療がお役に立てます。
  • 総合内科
    総合内科
    風邪やインフルエンザの検査、高血圧や糖尿病などの生活習慣病等、幅広く診療しています。
  • 予防・健診
    予防・健診
    インフルエンザや肺炎球菌ワクチン、水ぼうそうや帯状疱疹のワクチン、麻疹・風疹、子宮頸がん、肝炎のワクチンなど各種予防接種を受けることができます。健診は一般健康診断のほか、介護施設など入所時の健診、企業の健診、特殊健康診断やがん検診などを行っております。検査の組み合わせも可能です。